安心と信頼の矯正認定医のいる渋谷区の「矢野矯正歯科クリニック」

無料相談受付中です。24時間お問合せフォーム≫

03-3464-4594

平日10:00~18:00 土日も診療中(日曜隔週診療)

≫ 矯正治療について ≫ 見えない矯正(裏側矯正)について

見えない矯正(裏側矯正)について

見えない矯正(裏側矯正)とは

「人に気づかれずに矯正歯科治療を行いたい」「矯正治療中でも自信をもって笑いたい」そんな見栄えの悪さが気になり、矯正治療をためらっていた方はいらっしゃいませんか?

見えない矯正(裏側矯正)について

たくさんある矯正治療方法の中で、表から治療装置が見えない状態で歯並びを美しくする方法です。
矯正装置は歯の裏側に装着され、ひとの目線を気にせずに生活が送れます。裏側の矯正は「舌側矯正」や「リンガル矯正」とも呼ばれ、表側に見えるキラキラした金属の器具(ブラケットやワイヤーと言います)を歯の裏側に装着することで前から見た際に矯正装置を見えなくする治療法です。
「人知れず歯並びを綺麗にしたい」「笑った時に矯正装置が見えるのが嫌」「職業柄表側の矯正装置はつけられない」などの表側の矯正治療に不安点をお持ちの方におススメです。
裏側矯正は専門的な技術と知識が必要な治療法ですので、焦らず、納得いく説明を受けてから治療を開始して頂けるように、初診の無料相談時に十分なご説明を心がけております。装置は院内技工士により迅速かつ正確な装置が作成できます。
そのため、スピーディに治療が進められ、治療後の仕上がりも美しくなります。

見えない矯正(裏側矯正)装置

見えない矯正(裏側矯正)装置

歯の裏側から"リンガルブラケット"と呼ばれる装置を装着して治療を行います。

金具が表に見えませんので、他人に気づかれずに治療ができます。

ハーフリンガル矯正

ハーフリンガル矯正

ハーフリンガル矯正とは、上あごは「裏側」、下あごは「表側」に装置を装着する治療法です。
おススメするポイントとしては、下の歯の装置は下唇に隠れてしまうため、比較的装置が目立たず、また下あごの裏側に装置をつけないので、発音のしづらさや舌への不快感がほとんどありません。
さらに、上下裏側矯正よりも安価に治療が可能ということです。
見えない矯正が良いけども、費用が高いなと思われている方にはおススメの治療法です。